プロダクト   

プロダクトデザイナー藤城成貴さんの、本物のような模型の展覧会

16.12.22

ギャラリーに展示されているのは、製品を開発するときにつくった試作、あるいは自らの研究のために制作した模型。たいはんはミニチュアだが、あまりに実物のようで見る人を驚かせている。

制作したのはプロダクトデザイナーの藤城成貴さん。例えば、有田焼のブランド「2016/」から発売されたピッチャーや醤油差し、おろし金などの模型は、主にイラストボードという厚紙でつくられている。注ぎ口のカーブを実現するための治具もあるが、模型のために治具までつくるデザイナーはどれだけいるだろう。

「2016/」のPRを担当するデイリープレスの竹形尚子さんは、あるとき、藤城さんから写真を見せられたという。写っていたのは、まだ完成していないはずのピッチャーや醤油差しなど。それらがすでに存在するかのように日常風景のワンシーンとして写真に収まっていた。竹形さんが同社のギャラリー「Naname」で藤城さんの展覧会をしようと決めた理由だという。

藤城さんがなぜ精緻な模型をつくるのか。また、なぜ写真に収めるのか。その理由は1月1日発売のAXIS186号「Creators’Work and Soul」で語られています。手で考えるような藤城さんの模型を集めた展覧会は、12月25日(土)までの開催です。


Studies / Shigeki Fujishiro

会 期: 2016年12月17日(土)〜12月25日(日)
    11:00〜19:00 ( 25日は18:00まで)

会 場:Naname
    東京都目黒区青葉台3-5-33 川邉ハイツ1F
    デイリープレス内(地図
    
詳 細:http://dailypress.org/news/2999/

MCX
korg
M&O
AXISMagazine
sony
denso
FUJIFILM
YAMAHA_MOTOR
YAMAHA_MUSIC
LCI
shape
CD
kc
zinio
Living Motif
Le Garage
Follow me jiku twitter
連載

vol.81 ディスレクシア(失読症)の人のためのフォントデザイン
16.12.26

第38回「東京2020オリンピック・パラリンピックへの提言」
16.12.16

Creative Deutschland

第30回「クンストシュテッテ・ボッサード」
12.12.31

第14回「IoTと共生デザインの役割」
16.03.14

第26回「ルーヴル美術館特別展 LOUVRE No.9 ~漫画、9番目の芸術~」
17.01.16

最新素材情報 vol.5
14.09.08

第16回「ル・ガラージュ クルマを楽しむためのカーライフメディアショップ」
15.06.04

AXIS magazine アーカイブ
tomosu

第30回「旅でみつけた“光”と“灯り”のヒント」
14.02.27

第4回「NFC対応シリコンキーボード TK-FNS040シリーズ」/AXIS159号より
13.05.15

vol. 5 坂井直樹 x 田中浩也 「[もの]をつくるということ」
13.11.21

最終回「森の中へ」
13.07.30

最終回「日本のファブラボ、世界のファブラボ」
13.08.01

「つくることが生きること 東日本大震災復興支援プロジェクト」展、レポート
12.03.16

12回目は「マルチリモコン」 いよいよ最終回です
11.10.04

series_shelf

第14回「TANA+」
12.02.17

本づくし

創造への繋がり 67 『亀倉雄策 』/深澤直人(デザイナー)
13.12.30

月別アーカイブ