プロダクト   

プロダクトデザイナー藤城成貴さんの、本物のような模型の展覧会

16.12.22

ギャラリーに展示されているのは、製品を開発するときにつくった試作、あるいは自らの研究のために制作した模型。たいはんはミニチュアだが、あまりに実物のようで見る人を驚かせている。

制作したのはプロダクトデザイナーの藤城成貴さん。例えば、有田焼のブランド「2016/」から発売されたピッチャーや醤油差し、おろし金などの模型は、主にイラストボードという厚紙でつくられている。注ぎ口のカーブを実現するための治具もあるが、模型のために治具までつくるデザイナーはどれだけいるだろう。

「2016/」のPRを担当するデイリープレスの竹形尚子さんは、あるとき、藤城さんから写真を見せられたという。写っていたのは、まだ完成していないはずのピッチャーや醤油差しなど。それらがすでに存在するかのように日常風景のワンシーンとして写真に収まっていた。竹形さんが同社のギャラリー「Naname」で藤城さんの展覧会をしようと決めた理由だという。

藤城さんがなぜ精緻な模型をつくるのか。また、なぜ写真に収めるのか。その理由は1月1日発売のAXIS186号「Creators’Work and Soul」で語られています。手で考えるような藤城さんの模型を集めた展覧会は、12月25日(土)までの開催です。


Studies / Shigeki Fujishiro

会 期: 2016年12月17日(土)〜12月25日(日)
    11:00〜19:00 ( 25日は18:00まで)

会 場:Naname
    東京都目黒区青葉台3-5-33 川邉ハイツ1F
    デイリープレス内(地図
    
詳 細:http://dailypress.org/news/2999/

MCX
dfaa
epson
AXISMagazine
sony
denso
FUJIFILM
YAMAHA_MOTOR
YAMAHA_MUSIC
LCI
shape
CD
kc
zinio
Living Motif
Le Garage
Follow me jiku twitter
連載

vol.83 日本発、世界初の、シャネルの自販機
17.04.21

第39回「自社の自慢をする社員」
17.03.31

Creative Deutschland

第30回「クンストシュテッテ・ボッサード」
12.12.31

第14回「IoTと共生デザインの役割」
16.03.14

第27回「Knowledge Capital Award City Weekend」
17.04.05

最新素材情報 vol.5
14.09.08

第16回「ル・ガラージュ クルマを楽しむためのカーライフメディアショップ」
15.06.04

AXIS magazine アーカイブ
tomosu

第30回「旅でみつけた“光”と“灯り”のヒント」
14.02.27

第4回「NFC対応シリコンキーボード TK-FNS040シリーズ」/AXIS159号より
13.05.15

vol. 5 坂井直樹 x 田中浩也 「[もの]をつくるということ」
13.11.21

最終回「森の中へ」
13.07.30

最終回「日本のファブラボ、世界のファブラボ」
13.08.01

「つくることが生きること 東日本大震災復興支援プロジェクト」展、レポート
12.03.16

12回目は「マルチリモコン」 いよいよ最終回です
11.10.04

series_shelf

第14回「TANA+」
12.02.17

本づくし

創造への繋がり 67 『亀倉雄策 』/深澤直人(デザイナー)
13.12.30

月別アーカイブ